ガッセのSCに行ったはなし

 

 

5/6 zepp namba

 

初めて7人が歌って踊る現場に行ってきました〜〜〜〜〜!

ただの備忘録?自分が書き留めておきたいだけの日記。

 

なんか当たり前に雨女発揮してこの日だけ雨降ってたけどそんなこと気にしない\(^o^)/

ヨンジェのベリーキュートなうちわが売り切れてて買えなかったけど気にしない\(^o^)/

 

半年前ハイタで手を触った人たちがステージの上でガンガンダンスしてて、ていうかその前に距離近すぎてまず死んでたんだけどめちゃくちゃかっこいい姿見せられてまた死んだ。

 

あと衣装がすんんんんんんごい好みだったんだよね……

 

ツアー初日は終えてたしわたしはすでにセトリをさらっと確認してから行ったから、心の準備はもろもろできてた(?)けど、なんだかんだでわたしの中のベストオブSCは断然MEET MEです!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

まじでJBさんんんんんんんんんんんてなる。

歌詞もメロディーも歌割りもダンスも全てがツボだった(><)ほんとにヤベーのではやく音源くださあ。。。。。(だらだら記事書いてたらもうシングル発売日です)

いやーリアルに、わたしこのあと名古屋公演ほぼ弾丸みたいな感じで行ったんですがミンミのためといっても過言ではない。もう大好きすぎてもはやセトリミンミだけでもいいぐらい(それは言い過ぎ)

MY SWAGGERもかっこよくて好きなんだけど、ミンミのなんともいえないガッセ感…ああいう曲似合うところがほんとに好きダーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!ってなります。

歌詞はもちろん、メロディーも振り付けも、歌割りも全部が最&高だから全人類に見てほしい。ほんとに。

あゝガッセ好きになってよかった………

 

あと大阪のハングル講座は2jaeじゃないですか……全然死亡案件じゃないですか………

 

すっごいJBさんが頼りなくて萌えた。

まず一回目の説明早すぎたからもっかいしろって言われて

JB「おぬる、は、今日、コンサート、は、コンサート、」

ジニョン「ジェイビさん、韓国語ではコンサートはコンソトゥです」

JB「あ、あー、コンソトゥ、は、コンサート…」

 

ここめっちゃなんかすごい悶えたwwwwJBさんがんばってwwwwてなった(?)

そのあとやっと説明終わって、ヨンジェ先生とじゃあもう一度実演お願いしますってなったときも

 

JB「おぬる こんそとぅ おっとせよ?」

ヨンジェ「あにあに、"おってよ"〜」

JB「アッ………………」

 

原文を変えてしまうJBさん…わたしJBさんて本当にかっこいいってイメージしかなかったから若干のぽんこつ感に思わずヵヮィィ…ってちょっと思ってしまったよね……。

ヨンジェ先生がしっかりしててちょーーーーー萌えた!!!!!!!

ヨンジェ先生は「ちょんまるちょあよ」担当だったけどかわいすぎたしヨンジェ先生がちょんまるちょあよだった。これ真剣に打ってる。

 

せーの

\ヨンジェ先生、ちょんまるちょあよー!!!!!!/

 

ていうかもうほんとにヨンジェかわいくてむり!!!なのに踊ってる時とか誰かが話してるのを聞いてる時のふとした表情でなんか男出してきてリアコ爆発する!!!!!!!!!

 

初めてガッツリガッセ見たからヨンジェが立ち位置的な問題とかで見えない時はJBさんをチラチラ見たりしちゃったけど、(めちゃめちゃかっこよかったけど、)ヨンジェ見ると何気ない動きとか表情がほんとにいちいちツボであーーーー!!推し!!推し!!!ってなってしにたくなった。

 

 

そして今までうちわで人生やってきた(大袈裟)わたしが今回初めてボードなるものを作成した。700円のグリッターシートまで買ったにも関わらず、グリッターの感じがわりときもちわるくて失敗したので二度と買いません(なんの話)

 

しかしこれが、わたしとチェヨンジェ氏のモーメントを生み出すのである……………

何かの曲中だったかMC中だったかもうなーーーんにも覚えてないけど!!!!!!チェヨンジェさん本当にカムサハムニダァ……(ToT)

スタンディングだし番号もまあ特別良いわけじゃなかったけど、持って行ってよかった…たまにはこうしてガツガツおたくするのも悪くないである……。ヨンジェのふにふにおててが揺れてた(それ手を振ってただけや)

 

 

 

そして、三日前ぐらいに行ぐぐぐぐと決めた名古屋公演5/11。

 

昼から新幹線ピューンして夕方頃名古屋について、なんだかんだ平日だしワンチャンあるかなと思ったけど案の定ヨンジェのうちわは売り切れてましたね\(^o^)/クソゥ

 

ついてすぐロッカーに荷物入れてすぐ入ったけど、zepp nagoyaって思ってたより狭くてびっくり!

でもわたしは大阪のときとほぼ同じ立ち位置からチェヨンジェさんを拝見。

ヨンジェ側だし、近くていいんだけど、唯一この立ち位置の欠点は

skywayのダンスが見えない

わりと重要な部分が欠点である\(^o^)/

 

すっごく見たいダンスの部分、一回目はジャクソンさんに、二回目はベンベンさんにヨンジェを隠されてしまうのである(^ω^)(^ω^)

ちらちら隙間から見えるヨンジェを必死で見るのも悪くは無いけど、あーこれしっかりちゃんと見たいー!!!!!とは思った。。。

 

名古屋公演、私が行った次の日の公演でなんやかんやトラブル(?)があったみたいだけど、この日もなんとも言えない客の雰囲気に押されてたのは事実(◜௰◝)

あんまり書くべきではないとは思うけど、大阪よりも東京よりも名古屋が一番客層がうーんという感じだったかなあ〜名古屋って平和で大人しいイメージ(勝手に)だったから、圧倒されてしまった…。

 

 

そして5/13東京!

夜行バスで朝東京について、vipラウンジで準備して、大阪でヨンジェペンのお友達に絶対うちわ買ってくるからね!!!と約束したのではりきってダイバーシティへ。

 

9:30頃に着いたはいいけどまだダイバーシティのフードコートが開いてないから会場にたどり着けねえ\(^o^)/

店員さんに聞いたら10時にあくから待てとのこと。

いやいやいや!せっかくここまで死にかけながら来たのに(?)

てことで建物の周りをぐるっとまわる感じで外からなんとかグッズ待機列に到着。

まあこの時既に9:50くらいだったけど(^ω^)

 

並んでちょっとしてからパラパラ雨降ってきて、もうすぐ販売開始時間って頃にはざざ降り&わりと暴風でわたしのメンタルとフレアスカート大事故。

しかもいつも使ってた折りたたみ傘、なんか頭とか首元濡れるなあと思って見たら

水、漏れとるがな\(^o^)/

一人だし寒いし水漏れてるししにた\(^o^)/かえりた\(^o^)/って気持ちしかなかったけどなんとか2時間強耐えた……

 

そして無事に

f:id:r84z:20170523230734j:image

 

んんんんんんんんんんんんんんんんんかわいいいいいいいいあいいいいいいいいいいい

 

感極まって5枚買ってしまった…………

まあでも1枚はお友達のぶんです!!!!嬉しすぎて無事に買えたことと追加で販売開始された缶バッジをお土産として買ったことを報告したら喜んでくれてこちらも大変嬉しいです!!!!!並んでヨカッター!!!!!!!(単純)

 

MCは三回行った中で東京公演がいちばん笑った!

スタンディングで腰と首すでにイカれてたけど"三人JB"で腹筋まで死んだ。マンネたちにナメられ(?)がちなJBさん激推せる。

油断してるヨンジェが振られて

「ジェイビさんあいしてる〜!」

 とか言ってたのふつうに2jae。ニヤけるJBさん。いや2jaeひどい。ありがとう。一生忘れない。

 

ここからはどの公演がとか関係ないはなしで、

STAY大好きなんだけど「アルバムにもさよならを言えないまま」のあとのCDにはないヨンジェの「オー」がすっっっっごいすきで生で聞けたことに感動……

ガツガツした曲が基本好みだけどヨンジェの歌声はバラードがやっぱり良いなあって改めて思ったなあ〜

 

skyway、はどけり、ねばえば、にがはみょんも曲はもちろんダンスも圧倒された。なんかもうガッセかっこよすぎてずっと夢見てるかな?みたいなきもちだった。真面目にそういうこと思いながら見てたから相当かっこいい。(?)

これ見て本国の現場に行きたいって気持ちが俄然強くなったし近いうちに絶対叶えたい〜!働く(決意)

 

あと、何度も言うけど生でパフォーマンスするガッセ初見のわたしにとって、わりとスンッ…としてると勝手に思ってたマクさんがほんとに踊るの楽しそうで凄いよかったー!!そりゃみんな好きになるよね!?としか言えない(^q^)

 

約二時間、人の波で押しつぶされても毎回すごい楽しかったし幸せだったし、単純に来れてよかったって思えたしド新規はますますガッセが好きになってしまった(;▽;)

ほんとにほんとに個人的にSCのセトリとか衣装とかまるっと大満足で、大好きな公演だったなあー。

またどこかでミンミが生で見られたらいいな\(^o^)/

 

トレカを交換してくれた方、会場でおしゃべりしてくれたお友達、東京の入場のときに前の人に整理番号聞かれて答えたら「私達より前の番号だから先行きな!」 って順番を譲ってくれたお姉さん達、みんなに感謝!

 

 

11月26日がっせ初現場のはなし

今更中の今更なはなしですが、やっぱりハイタッチ会のことを文章にして思い出に残しておきたい!とおもったので、ちょうど寝れないし書く。(現在AM2:30)

過去の少ないブログ記事みても「ジャニオタとKポオタの掛け持ちは終わらない〜」とか散々しつこく書いておきながらきっぱり長年愛情を注いできた方を手放すことになったんだから、自分の人生のメインとなりつつある彼らのことは流さず書いていきたいわけです(??)

 

11月26日。わたしは数日前にタワーレコードで購入したニューシングルHey Yahに封入されていたハイタッチ券を握りしめ(正確には財布の中に突っ込んで)、一人電車に揺られていた。

行き先は数年前に思い出を死ぬほど作り、数ヶ月前には色々あって泣きじゃくった、あのインテックス大阪本当にこの場所にはたくさんの思い出が詰まってしまっている…

最寄りに着いても"ぽい人"が全然わからない&同日インテで開催されてたマンウィズのイベ?ライブ?に向かうディッキ族の方達がたくさんいて既に挙動不審になりながら中へと足を踏み入れた。

えっ…がっせの会場はどこぞ………

見慣れた場所には目的のものがなくて、焦りながら会場の情報を検索し直すと6号館の文字。わたしが行ったことのない、何やら奥まったところにある会場でした。

そこまでくると、どうやらアガセなんだなとわかる人達がたむろしていて、スタッフの声を聞きつつ6号館にin。

すごい。わたしの見たことのない光景ではないか。

入ってすぐ正面にハイタッチ券を引き換える場所と、左側にCDを買える場所(列がずらーっと出来てた)。さらにその向こう側にグッズ売り場があって、そのグッズ売り場の向かい側がどうやらハイタッチをするブースということですでに並んで待機している人で溢れている。

心細すぎてしぬ。

ハイタッチ券の引き換え締切時間まではまだまだ時間があったけど、とにかく何をしていいかどこへ行けばいいのか分からず、ひとまず手持ちのハイタッチ券A1枚とC9枚を長机越しのお姉さんに渡して引換えてもらいました。

f:id:r84z:20170304024630j:image

写真撮るの忘れてて(そんな余裕なくて)これは帰宅後撮った写真である。

 

AがJBさんべむちゃん、Bがマクさんじゃくおさん、Cがジニョンさんヨンジェユギョムちゃん。もちろん目的はCです。

 

これがCDに入ってた券で、引換えたら違う細長くてペラいチケットみたいな紙が貰えるんだけど、

f:id:r84z:20170319221931j:image

まあそれはハイタッチの際に回収されるやつで、さっきのカード型の原物が返してもらえるとは驚き。思い出に残っていいですね\(^o^)/

 

で、引換えた分を握りしめて(財布に突っ込んで)さあこれからどうしよう。

時刻は多分14時前とかそれぐらいだった気がする。ハイタッチ会が15時からで、なんせ一人だからこの空き時間の使い方がわからない!

とりあえず、金欠のくせに血迷ってCD売り場の列に並んだ。(クズ)会計するタブレットにくっついてる(ハイテクすぎ)なカードリーダーの調子が悪いのかスタッフさんのスキャンの仕方が悪いのか全然読み込まなくて、駆け付けた先輩っぽいお姉さんとの「あんまり速くスキャンしたら読み込まんから」「はい」という会話を聞きながらなんとか無事5枚買い足し完了。

運が悪く(?)5枚中2枚だけがハイタッチ券だったけど、どうにかCを一枚手に入れたのでまあ良しとしよう。

その横ではへいや発売日に撃沈したサイン会抽選と同じタブレットを持ったスタッフと、時々鳴らされるベルの音………

そうです当日CDを買うとこのタブレットの中のスロットを回すことができます。何が当たるかと言うと

f:id:r84z:20170304025923j:image

オフィシャル出待ち:とは

 

わたし、なんにも知らなかったからサイン会抽選のとき買った枚数まとめて一回にして引いてしまって外してしまったので、「当選確率よりも回数勝負の方がいい!」と痛いほど知らされたその経験を生かして(???)5枚を1回ずつ、5回に分けてスロット回しました。

結果、二回目でまさかの当選。

なんだかよく分からないけど、推しに会える回数が増えたってことでいいのか?と思いながら出待ち券を財布にしまいました。

 

そのあとお友達が勧めてくれてた

f:id:r84z:20170304030427j:image

 鬼カワイイこいつを購入して、タワレコで出会ったアガセちゃんとも再会したりとかして、15時手前。

先日のin東京に行ったお友達の「ハイタする前にがっせ登場するから絶対会場内にいたほうがいいよ!」というありがたい教えと、「ちょっとでも近くで見れるかもだしもうハイタ列並んじゃえば?」というアドバイスを貰ってハイタ列に並ぶことに。

とにかく今回はCが激戦で、最後まで交換が決まらなかったA1枚と当日買い足して出たA1枚(計2枚)もわたしの手元にいたのである。

とりあえずAを消費しようということで、Aの列に並んで数分、前のステージにがっせが登場。

遠いけど、目が悪くてどれが誰かあんまりわかんないけど、わたし初の生がっせ。(今からもっと近くで接触しに行くんやで)

ワイワイ若干トークして、ハケていった直後、ついにハイタッチ会が開始。

前の方にだいぶ人がいたからのろのろ進んでいく列についていってたら、前がなんとさっき再会したタワレコで出会った子だった(世間狭っ)

「あれ?ヨンジェペ…なんでここにいるの?

まあわたしも聞きたいよと思いながら交換が見つからなかったんよーと答えたら、「わたしが買い取るのに!とのこと(べむぺん)

まあでももう並んじゃったし…ということで、あと一枚あったAの券を本番の列に並びながら売買するという有り得ない展開が起きた。

 

程なくして自分の番が来て、まあほぼ流れ作業だし推しもいないことだし、会釈しながらJBさんとべむちゃんとハイタッチ\(^o^)/

べむちゃんあんな一瞬なのに「ありがとうごじゃいま〜す」って言ってて株しぬほど上がった。(単純)JBさんもくっっっそかっこよかったよおおおおおおお

二回目に並び出したその子と目が合って、「ありがとう!いってきます!」ってニコニコしてたので満足。

 

とりあえず………終わったけどどうすれば?

 

in東京に行ってたお友達にも、一瞬を何回も繰り返すより一気に消費して少しでも会話できる方がおいしいと言われたし、わたしには話したいことがあったので手持ちのハイタッチ券10枚を、二部から始まった複数枚レーンにて全部差し出しました。

f:id:r84z:20170304032143j:image

ハイタッチ券複数枚が回収されて、代わりに裏に枚数の書いた一枚が手元に。

 

あと、東京では自分よりも多い枚数の人が前にいてその人が長いから自然と自分も長く会話できる!みたいなことを聞いてたんだけど、この二部ではわたしの10枚が最高枚数だった(もっともっと多い枚数のガッツの人は最後の部に集結するらしい)上にきっちりと枚数の少ない順に並び替えられてました。

 

さて本番。この数分後、「いやほんまwww撃沈www」とお友達に電話することになるとは\(^o^)/

 

並びはヨンジェ→ジニョンさん→ユギョムちゃん。

券を回収するスタッフさん「10枚で~す」それを本人たちに伝えるスタッフさん「(手で数字をジェスチャーしながら)10枚で〜〜〜す!!!!!!!」めっちゃ声でかい。

 

ヨンジェ「じゅまい〜」

 

いや初っ端からクソカワ(死)

わりと強めにパチパチ音させながらハイタッチ開始で、3ぐらいでハッ喋らないと!!!と本来の目的(?)を思い出すわたし。

たった10回しかないからとにかく焦っているわたし「ヨンジェ、お昼ごはんなに食べた?」そんなことが聞きたかったんかいとか言わないで〜

ここで一旦整理しておきたいんだけど、がっせは日本語がわりと出来るって聞いてたんですよね。(というかばんたんが出来なすぎ(?))

だからなにを言えどもある程度は通じるだろうという甘い考えだったんです、わたし。

ヨンジェ「(ちょっと考えて) ハイ」

えっうそだろ?そんなこたえ?えっ?まって?

めっちゃあせる。わたしめっちゃ焦る。

わたし「お、おひるごはん、なに、たべた?」←めっちゃ区切ってめっちゃゆっくり言った(つもり)

ヨンジェ「ハイ」

まじかよ。

まだめげないわたし「おひるごはん、なにたべた?????」

ヨンジェ「ハイ…、!あっ○☆×#△」←質問の意味がわかったのかなんか答えてくれたけど聞き取れず

スタッフさん「はいありがとうございま〜す(剥がし)」

しかし、ここで今すぐ落ち込んでる暇はない。

流されて目の前にはジニョンさん。ハイタッチを始める前に何回でしたっけ?と後ろのスタッフに聞いて、10回と確認して、「いち、にー、さん、」と口で数えながらハイタッチ。

そしてわたしはジニョンさんに聞かなければならないミッションがあった。(これはお友達に頼まれたことなので、一応何かは伏せて書くことにする。)

わたし「ジニョンオッパ、〇〇の〇〇は何ですか?」ジニョンさん「ハイ」

??????????

二人続けてまさかの「ハイ」だと??わたしの喋り方が悪いのだろうか???

めげずに、ゆーっくり、区切りながら(ヨンジェと同じかよ)もう1度聞くと、ジニョンさんはデキる男(だと聞いていた!!!)ので、何やらわたしの言ってる日本語がどういう意味なのかを後ろのスタッフに問いかけてました。

ちなみにこの段階でハイタッチは13回。

そして聞き終わったジニョンさんがわたしのほうに向き直って、「ハイ」。スタッフさん「ありがとうございまーす!(剥がし)」

もはやこの20秒ほどでHPはもう0に近い。

あとこのブース、めっちゃ香水つよい。

誰だ?3人ともなのか?わからないけど、あの区切られた白いスペースの中はあま〜〜い匂いで充満していました!!!

 

そしてここで、王子が現れました。そういえば質問をすることで忘れてたけど、わたしはお友達の勧めで名札をつけていってたのです。二人には何一つ呼ばれなかった(しそんな事考えてる余裕もなかった)けど、机に肘をついた状態でまるで彼氏かのようにわたしを待つユギョムちゃんは、ハイタッチを始めるなり「〇〇ちゃん♡」と微笑みながら名前を呼んできたのです。

全然ヤバイ死ねる。HP一気に復活してそして死ねる。

ユギョムちゃんとはなにかそれなりにその場で会話がさらーっと出来るかなと甘く見ていたので、予想外に名前を呼ばれてときめいてしまい、「アッ…ありがとうございます…」とめちゃくちゃ照れながら返してニコニコ微笑むユギョムちゃんと無言で見つめ合いながらハイタッチ10回(完)

聞きなれたスタッフさんの「ありがとうございまーす(剥がし)」で歩き出して、ちらりと振り返ると彼氏ヅラをしたままのユギョムちゃんが手を振って見送ってくれている…!!!!

なんかもうよくわかんないけどヤバすぎ。

 

結果は残せなかったので撃沈したけど、正直ユギョムちゃんのおかげで全部帳消し。というか、単純にわたしがオール日本語で挑んだのが悪かったし、がっせのために韓国語勉強しようと本気で思えたんだからいいかな。

初の現場が接触イベなのは本当に沼です。

 

そして何回かステージに出てくるがっせをチラ見しつつ、わたしのハイタッチ会は終了。

本来ならここで帰宅するんだけど、出待ち券があるので外で待機。ハイタッチ会が最後まで終わって、サイン会があって、そのあとだからとにかくものすごい待った。

寒いし……お腹すいたし…まだなの……?

ブルーになりながらひたすら待って、20時ぐらいだったかな、それぐらいにやっと出待ちの時間がきました。

会場の奥で、柵で作られた一本の道のその柵の外側にファンが並んでて、スタッフさんの声がかかったら帰る準備万端のがっせが颯爽と歩いて来る。

みんなボードやらうちわやら完璧に準備してるからびっくり…。わたしはもちろん手ぶらで柵に手をついて見守っていました……

各々が自分の推しとか目の前を通るメンバーの名前をひたすらに叫んでて、わたしもヨンジェが来たらヨンジェー!!って言おうと思ってたんだけど、いざ目の前にヨンジェが来たら結局蚊みたいな「よんじぇ…」って声しか出なかった。残念。

 

でもたまたまとはいえ、オフィシャル出待ちが当たったのもなんだかんだ嬉しかったし、また早くがっせに会いに行きたいなあと心から思った一日であった\(^o^)/\(^o^)/

がっせに出会わせてくれたお友達にはほんとうに感謝!ヨンジェはやっぱりかわいい!!

 

 あとこれはお友達に相談(?)しつつ出た結果なんだけど、ヨンジェのおひるごはんは恐らく「一蘭」なのでは??(正解は誰にもわからない)

 

そしてこの記事を書き終えた現在AM4:15。寝る。

ジャニオタをやめる時

 

約10年、途中担変えを経ながらも続けたジャニーズオタクとしての人生を終えようとしている。

 

きっかけはもちろん、K-POPにハマったこと。

何に関してもだけど、わたしは一度ハマるととことん沼の底まで行かないと気が済まないというか、自然と底まで行ってしまうタイプで、いわゆる「ゆるオタ」「茶の間オタ」にはどうしてもなれない。

実際まだ国境を超えてまで会いに行くことはしていないのでKポオタとしては十分ゆるゆるのオタクであると自負している。

(その分日本でのCDリリースイベントである握手会やハイタッチ会には無駄に"積む"行為をしてしまうのである。しかも、グループ(または個人)のことが気になりだしてから同じCDを2桁の数積むまでの期間は1,2週間ほど)

 

それでも、毎日のように上がる推しの写真や情報がぐいぐいと後押ししてきて、これだけは手を出さないと決めていたサポートグッズにまでついに英世や一葉を差し出してしまった。

 

f:id:r84z:20170303205433j:image

 

だって推しがこうしてSNSに自撮りを載せてくれるのを見る日がくるなんて、このまま若手ジャニを追っていても不可能だった!!!

 

そして、カムバックされる度に感じるワクワク感。カムバまでの数日間、毎日何かが公開されて、ドキドキして、正直楽しすぎる。

 

今までアイドルのファンをやってきたとはいえ、何もかもが全く違う世界で、右も左も分からないけどとにかく楽しい。

ジャニーズというものに飽きてきたのかなあ。いやあこれは本当に。新しいもの(Kポ)を知らないまま生きてたらきっと飽きるなんてこともなかっただろうけど、知ってしまった以上はどうしようもないのだ(◜௰◝)

 

ばんたん、がっせにハマったとはいえ、私の一番はあくまでもジャニーズ。現場にしても、何にしても、お金をかけるのはジャニーズが第一。その考えでこの一年やってきたけど、

最近、それが変わってきた。

f:id:r84z:20170303210106j:image

この日が来たんだ。ついに。と思った(?)

 

例えば、簡単なところでいうと、海外まで行って、日本以外で活動してる姿を見たい。とか。

今まで最小限に抑えてきた金銭面のほうでも、もっとこっちにお金を使いたい。と思うようになった。

Kポにお金を使うためには、ジャニで使ってる分を減らせばいいのでは?

と考えるようになったし、その時点でジャニーズはわたしの中で一番でなくなってるわけで。

こうしてブログを書いてる今日この日も自担の舞台申し込み締切日だったというのに、結局一つも申し込んでいない。

自担が嫌いになったわけでは決してない!!

けど、やっぱり冷めてきた部分は少なからずあるかなあ。

 

f:id:r84z:20170303210528j:image

ふぅ………

f:id:r84z:20170303210621j:image

このタイミングで、わたしが歴代最高峰の推しだと思うブイちゃんへの気持ちもものすごい高速で戻ってきた。

だってやっぱりカワイイんだもん。

 

もちろんチェヨンジェへの気持ちもすくすく元気に育っています(??)

今年は絶対ペンサ行くって決めたもんね。

 

 

でも実際、ジャニオタやめようと思った最大の理由というか、よしって決めた大きなキッカケは別にあって(´ω`)

そのキッカケは決して良いことではなかったけど、このタイミングで、こういうことが起きてジャニオタ卒業の文字が頭に浮かんだのはきっと運命だ\(^o^)/と素直に思った。

思い立ったら即行動、ということで、買い溜めたCD、DVD、雑誌、グッズ。全て速攻でメルカリ出品と、よくあるグッズ買取サイトに売り込む準備を進めています。

 

さようなら思い出たち!

まあきっとコンサートには少々出向いてるとは思うけど、テレビも見ると思うけど、大きな声でわたしはジャニオタですと言うことは一生ありません\(^o^)/

Kポオタはきっともっと過酷だ!

まず言葉の壁!そして不慣れな活動習慣!まあ心が折れたらその時はその時!

今は全力で、Kポオタをやりたいのです!

 

わたしの未来に幸あれ!파이틴!

 

ついにGOT7にハマる。その1

生粋のジャニオタである私がまずK-POPにハマった経緯から書いていこうと思う。

ことの始まりは約一年前。なんかガヤガヤした(?)曲が好きな自分にお気に入りのK-POPの曲が見つかる気がする…と思い立ち、元Kポオタの友達やら普段からK-POP聴いてる〜という友達に「わたしが好きそうな曲教えてくれ」とお願いした。

 

まず初めて紹介してもらった曲は、防弾少年団のWe Are Bulletproof pt.2でした。

いや個人的に今でも大好きな曲なんだけど、初っ端からこんな好みの曲出されてK-POP最高やん!?ってなった。軽率に。一曲知ればあとはグループ内でどんな曲があるか自分で調べていったのでばんたんにハマるまでそう時間はかからなかった。

ちなみにその次に教えてもらって印象的だったのはToppDoggの아라리오。あとはいくつかいろんな曲を流してくれたけどピンとくるものはなかった気がする。

 

で、YouTubeで曲を聴く=MVを見る だったから自然とこんな人がこんな声でこのパートを歌ってるのかとか知っていくわけです。

あ!ちなみにばんたんの存在はコンビニのポスターみたいなやつに載ってたのでグループ名とラップモンスターのことだけは何となく頭にあった状態。

Bulletproofを見てまず

これがあのラップモンスターか。

 

今思えばアレだが私はそんなにMVのダサさとか金のかかってなさとかは気にしてなかったので割愛。

なんと、この時個人的にはジミンちゃんに惹かれた。例えばスケボー担いでラップしてる人とかアメフトみたいないかちー服着てる子とか、どういう設定なのかとか訳わからんまま見てた(もちろん韓国語もわからないから歌詞の意味も不明)だから単純にバスケットボール持ってちょっとアイライン濃くておいしいとこ歌ってる子に目がいったんだよね。

f:id:r84z:20170116015332p:image

それからアーミーになるまでの道のりは早かった。(やめるまでの道のりも早かった)(おい)

メンバー紹介まとめとかブログとかひたすら見て名前と顔を一致させる。

初めてまともに韓国のアイドルを見ることになったわたしは、見る度にコロコロ変わるビジュアルに当たり前についていけず。

f:id:r84z:20170116145447j:image

さっきここに写ってたこの子、この写真におらへん。(いる)

f:id:r84z:20170116145510j:image

 

てのがまーーーーーたくさんあって、とにかくメンバーを覚えるのにとても時間がかかった!

そんな中で、メンバーを覚えよう!という動画を見つけてひとまず再生。ホルモン戦争の練習動画に、真ん中に映る人の名前を表示してあるだけのとっても簡易的な動画で、この段階でわたしまだホルモン戦争MV見てなかったから何の曲かわからんけどとりあえず見てた。

そしたらなんかちょっとおちゃらけたイケメンが割と頻繁に映るではないか。

f:id:r84z:20170116015344p:image

その子が前に出て来るたびに表示されるテテという文字!!!!!!!

テテ!!!!!!!!!!!!

その後ついにホルモン戦争のMVを見ることになるんですね。なんという破壊力。

f:id:r84z:20170116015352p:image

誰しもが口を揃えて言うけど、本当にホルモン戦争の彼はえぐい。てかこの子ブイって名前じゃなかったっけ。テテ……?って当たり前になった。難しいのは、活動名と本名が違うことよりも"テヒョン"のくせに"テテ"なところ。

まあ今となれば当たり前?のことですが。

ここからはもう一心不乱にテテちゃんを調べまくってどんな子だとかなんだとか頭に入れていった。しかも奇跡的に誕生日が同じである。

コンサートやサイン会なるものでの写真がわんさか出てくる。撮れるって素晴らしいね。

テテちゃんってほんとうにかわいい。女神。

 f:id:r84z:20170116145626j:image

キムテヒョンを見て、わたしの中の「韓国人で一番かっこいいのはイホンギ」 という概念がついに覆されたのでした。

その後はリリイベ行ったりツアー入ったりしてたのしいアーミー生活(ただし当たり前にジャニオタとの掛け持ち)(金が死ぬ)をしていたのですが。

 

ついに底なしの沼であるGOT7がわたしの前に現れるのです。

→2へ続く

 

ついにGOT7にハマる。その2

10月下旬のことです。アーミーのお友達がガッセの動画をカトクに貼ってくれました。

いつだったか、以前からガッセのジニョンさんがヤバイという話はちらちら聞いていたしたまに画像も送ってくれたりしたけど、おお、かっこいいねっていう程度だったわけです。なんせわたしはその段階でぶいちゃん(でろんでろん)みたいな気持ちだったから!!!!

毎日のようにあがる美しくかわいいぶいちゃんの写真を見てにやにやしていたのだから!!!

 

貼ってくれた動画はなんかの歌番組でのはどけり。うん、ひとまず曲が好みである。

ということで、はどけりのMV見たりほかの番組の見たりとかし出しました。

たっちょあは以前友達にK-POP教えてもらった段階で聞いてた!かわいいMV見てた!からこれががっせなのか!とびっくり。

f:id:r84z:20170116145933j:image

と同時にお友達がわたしの歴代の推しの感じとか好みのタイプから、一人のメンバーを勧めてくれました。

 

ユギョムちゃん。

f:id:r84z:20170116020835j:image

 

エッかわいい。

しかも末っ子らしいやん。なのに背高いやん。

あとこのあと見たサイン会?での動画のゆぎょむちゃんがまーーーーーかわいい。

声が。とにかく声が。

すっごく特徴的な声してる。高くて甘ったるくてかわいい〜声!!あとダンスめっちゃヤバイ。あとお腹がわりとぽよってるって聞いた。確認できたことはないけど。ポイント高い。

というわけで、ひとまずわたしの推し候補に決定。

 

 そしてもう一方。

以前から見てたこの時の写真。

f:id:r84z:20170116021618j:image 

 

ぶいちゃんと絡んでるイケメンは誰や!?

てなってまくさんの存在も知りました。

とにかくイケメン。イケメンが好きなわたしは、ゆぎょむちゃんを差し置いて「あ、もうこのイケメンが推しや。そうや。」ってなんか納得した。

f:id:r84z:20170116021922j:image

 

お友達から11月にハイタッチ会あるよと何度も誘惑され(?)、いやでも初めての現場が接触イベとかやばいし…とか思いながら気付いたら「わたしはまくさんとハイタッチするんや」と言い出してた。(クズ中のクズ)

そこからはおすすめの曲聴いたりなんやしたりしてたはいいが、再び最大の難関にぶち当たる。

メンバーが覚えられない。

ばんたんはあんまり感じなかったけど、ガッセに関してはなんかもうみんなおんなじ顔やん。ぐらいの感覚だった。今思えばおのおの特徴的だけど。

勧めてもらったユギョムちゃん、お友達が好きなジニョンさん(ボーダー着てる人)、イケメンマクさんまでは確実に覚えた。

あと初めて見たはどけりでのハードなビジュアルのジャクソンさんは「がっせ!!!!!」っていうイメージの見た目してたからすぐ覚えた。(ジェクスンとかジャクスンとかそのへんはいまだになんと呼んでいいかわからない)

 

その次に詳しく教えてもらったのがベンベン。

お友達のくれた説明は「もやし」。

何も知らない私からすると「????」すぎたしまさか自らあんなにもやしを連呼してるとは。今でもびっくりする。(笑)

とにかく細くて長いのを目で追っていればそれはベンベンである。髪色が奇抜なイメージ。調べてたらかわいらしい顔立ち(でもタイ!って感じはする、納得)でカラコンも印象的。

あとインスタかツイッターかに載っけてる目元の写真とかすごい好き。ああいうメイクしてるのもすごいポイント高いしべむちゃんオッケー覚えた。

f:id:r84z:20170117000426j:image

 

残るは二人。ここがやばい。

MVや音楽番組の動画を見てもあと二人の見分けがつかない。

ちなみにいうと、JBさんは名前は頭に入ってたがもう一人、、、、誰だっけ…?っていう状態。

まさか最後の最後まで覚えられなかったこの"もう一人"が推しになるとは。

 

お友達からいろんな特徴とかはどけりのどのパートを歌ってるかとかを細かく教えてもらって、再び動画を見てみる。

こっちがJBさんで、こっちが、えっと、ヨンジェ……………………。

そのあと全員の写真を見て復習したものの、ふつうにJBさんをヨンジェ、ヨンジェをJBさんだと間違えるわたし。

f:id:r84z:20170116023400j:image

 いや〜〜〜全然ちゃうやん!って当時のわたしにつっこみたいけど、まあ仕方ない。

 

JBさんはめちゃめちゃかっこいいと教えてもらったので「ふうん」と思いながらその日の夜見た週刊アイドル。

f:id:r84z:20170117000906j:image

JBさんかっこいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

f:id:r84z:20170117000859j:image

いやふつうにやばい。え?なんだあれ?

なんか顔とかじゃなくて、いやふつうにビジュアルも素晴らしいんだけどなんていうか仕草とか雰囲気とかそういうアレ。

わたしは自分がユンギに抱いてる感情と同じものをかんじた。そうユンギもくそかっこいいおえええってなる。(無駄情報)

 

てなわけで、これまで何日も覚えられなかったJBさんを30分程度できっちりとインプット。

 

まあ残ったヨンジェは消去法で~

 

 

そんなに人生は甘くなかった。

 

歌番組の動画とか雑誌のキャプ画とかをお友達がいろいろ送ってきてくれるから見てたんだけど、

 

ちょっと待って。

 

f:id:r84z:20170116150407j:image

 

なんでわたしここに目がいってる???

え?嘘でしょ???????なぜ????

歌って踊ってる動画見てても気付いたらなぜかこの子見てるんですよ……全然意味わからない…

しかもなんかよくよく聞いてみたら

歌声が天才的にタイプ。

めっちゃ好きな声。はーーーーーーどうしたものか。しかしビジュアルはべつにタイプでもなんでもないんだよね。

正直かっこいいとも思わなかったし、お友達も言ってたけど本当に普通の子ってイメージで(まあ歌声は普通の子じゃないけど)

ハイタッチ会まですでに一ヶ月を切っていました。

 

そこからはもう転げ落ちるみたいに加速して(ジャニオタを出すな)ヨンジェ、ヨンジェ、ヨンジェの日々です。どうしようなんかもうかわいいし。かわいく見えてしまってるし。

f:id:r84z:20170116151018j:image

ええやばいかわいい。天使かな。

散々ゆぎょむちゃんがどうとかまくさんがどうとか言ってたくせに、決めましたハイタッチはヨンジェとします。と宣言するまでになりました。

ハイタの次の日もペンミあるよ〜~と誘惑されてほんとにほんとに行きたかったんだけど、シフトの都合上泣く泣く我慢しました。多分これ一生引きずる気がする(?)

へいや発売日にタワレコ行ったりだとかハイタッチ会本番だとかはもう怒涛の11月すぎて書ききれないので書きません!!(大事なとこ)あーでもまた時間があったらハイタッチ会のこと書きたい〜~~~~

 

ただ本当に、ガッセは何秒間かの短い動画を見るだけでも仲の良さが伝わってくるというか、とにかく楽しそうだなって思った。特にヨンジェね。彼のゲラ具合は世界を平和にするね。

みんなかわいくてかっこいい。

ばんたんを好きになってK-POPに落ちてから、自分が韓国語出来なくても訳してくれる人がたくさんいるし、例えば日本を飛び出してまで会いに行きたいとは思わなかった。

でもガッセにドーーーーーンとハマってからは、いやこれまじで韓国語勉強しよ。って思ったし違う国まで行ってみたいという気持ちまで芽生えた。

単純に自分の気持ちの問題でしかないけど、よんたんのかわいさがわたしの背中を押してくれています!!!!!!確実に!!!!!(?)

f:id:r84z:20170116151905j:image

よんたんんんんんんんんん近いうちに会いに行くから待っててねえええええええええええ

 

そしてジャニオタとけーぽおたの掛け持ちという地獄は終わらないのであった。(完)

 

2016→2017

 

ついに2017年が始まったので、この機会にブログで現場やら旅行やら楽しかったことを記録していこうと思う!

小中高の頃はホムペ作ってその中の「リアル」でツイッターの呟きみたいなことしたり、CROOZとかDecoo(だっけ?)とかあちこち登録しまくってたな〜

当時はツイッターなんてもちろんしてなかったし一番メジャーだったのはやっぱりデコログかなあと思う。デコログランキングから友達探したりyonda!ボタンから探したりして仲良くなったりもしたけど正直ブログって一言二言で記事書き終われないから結局続けられなくて放置→数年後掘り出して削除みたいな安定のクズ発揮な記憶しかない…。

 

でも今になって、文章を書くのも嫌いじゃないし(ただ極度の飽き性は治ってないが)、それこそ当時より入れる現場数も多くなったり、現場に限らず楽しいこともたくさんできるようになったからブログネタはたくさんあると思う。書くかは別として。

ひとまず新年一発目だしタイミング的にもばっちりなジャニーズカウントダウンコンサートのことを書いてみる\(^o^)/

 

今までテレビで見てたそれを東京に行って生で見たいって実は別に思ってなかったんだけど、今回のカウコンは成り行きとかそんなんじゃなくて自分の意思で行きたい!行く!って決めてチケットをとったのには一つの大きな目的があって。

(ちなみに前年じゃんぷの京セラ単独に行ってモニター越しに自担を見ようと悪知恵を働かせたことはスルーする)

なんせ今年の年男は豪華だ!!!!!

華の93年組の袴姿を見届けるしか!!!

自担とすばるくんの絡みがついに!!!

っていう単純な脳みそです。

あの豪華な酉年くんたちが袴を着て並んでる姿を想像するだけでうわぁやばいなあ!って何回盛り上がったことか(?)そんなんカウコン行くしかないねってなって、案内がくる直前にやっとFCに入って申し込んで無事当選しました。

当日は昼までバイト入ってから夕方頃新幹線に乗車!女子力の欠片もなく酒乾杯して東京\(^o^)/ホテルでゆっくりしていざ東京ドームへ。

ここ二年間夏はTDCホールに通ってたから水道橋は庭や!みたいな気持ちでいたけど東京ドームは人生初だし当たり前だが人がえげつねえし夜だし暗いし視界も悪いしあーーー帰りたい…とまでいう始末。

ドーム規模は別に慣れてるつもりだったけどえびの現場にはない「THE・ジャニオタ」感で窒息死しそうになった。真面目に。

席についたらついたで外野席というもはや未知の領域。メインステの真横で見にくー\(^o^)/というのは前の外周がまあまあ近いからまだ許容範囲内だったけど何せ狭い。とにかく狭い。これ本当に一人分の椅子かよ?みたいなサイズだし背もたれもないね!?外野席ってこんなふうに出来てるんだね!!

開演したら椅子から立つけど、それも本当に狭い。なんか常に体を斜め向けて立ってたし何もしてなくても隣の人と当たるからペンライトを振るのもやりにくくて仕方ない。その上わたしは例え綺麗な女の人であれハゲ散らかしたおっさんであれ人の体温の感じが自分の体に伝わってくるのが気持ち悪くて無理だから2時間程の公演中は正直拷問だった…。

 

えびがFaFもFOも歌ってくれたのはすごいぶち上がったし自担もめちゃくちゃかわいかったからそこは満足。生歌FOだいすき。歌うタイミングずれちゃってたけど全然問題ない。

いろんなグループを生で見られるのはいい経験だし久しぶりにエイト見て謎の安心感みたいなものもあったしとてもよかったけど、

 

 あれ?年男のコーナーは?

 

なんか気づいたら放送も終わって各グループコメントし出しちゃってますけど?

え?終わっちゃいましたけど????

 

終演は真顔で迎えてしまった。

あんなに豪華なメンツで袴着せないとか事務所どうなってるんやとキレ芸発揮しそうだったけど次の日家でカウコンの録画見たら

おーーーーい!!!!そのトサカ組年男なんかい!!!!!!  タイムゾーン!!!!!

まともにモニターが見れる位置にいなかったからタイムゾーンの時に酉年イレブンのテロップが出てることなんか全く知らなかった…シャッフルメドレーはえびがどこにいるか必死で探してたし…

はしちゃんいる!はしちゃんいる!すばるも一緒やん!て盛り上がってたのにこれかい。なんか頭につけてるね…何?トサカやんみたいな話もふつーにしてたけどこれかい。岡本親子で全部持ってかれたね。でもけいとりんかわいかったよ。それは間違いない。

酉年のくくりがあったことは知れてよかったけど、どっちにしても袴姿を見ることが出来なくてほんとーーーーに残念だった(ToT)

コンサートは楽しかったし初めての東京ドームもいい思い出だけど、袴見たかったなあ〜〜〜〜しばらくは引きずります…

そして東京ドームへ行くこともしばらくはないでしょう。構成はあんまりだけど代々木が好きだよわたしは。

帰ってホテルでCDTV見たのもめちゃくちゃ楽しかった!Reboot最高だし発売楽しみで仕方ない。なんせソロコンDVDだし。(そこ)

 

あとなんでどうでもいい部分勝手に文字大きくなってるのか誰か教えてください